初心者でも分かる!競艇予想で勝つ方法

1コースが勝つ条件負ける条件

time 2017/05/26

1コースが勝つ条件負ける条件

1コース艇はスタートが重要

1コースに入った選手は、2~5コース艇よりも早いスタートを切れるかどうかが重要です。もし遅れても半艇身ならばターンで巻き返せますが、1艇身以上遅れると外側の選手がインに入ってきてブロックされてしまいます。
こうなるとインのアドバンテージが台無しになってしまい、1着はおろか3着すら危うくなります。圧倒的有利な1コースでも、2コースの壁などといった条件が揃っていなければ勝てません。

横一線のスタートなら1コース艇が有利

「スタートが横一線ならば1コース有利」
「スタートが不揃いならレースはもつれる」
これが展開予想の基本です。

展開予想で注目する選手は「不揃いになる要因の選手」。この選手が展開のカギを握ります。不揃いになる選手に多い特徴は以下の3つ。

・スタートが遅い
・モーターが出てない
・決まり手は差しが多い

こういった選手がいると横一線が崩れます。

軸として信頼するには2連対率は80%超

コース別データ(※)で、1コースの連対率が80%を超えているような選手は、インから逃げる方法を知っている選手です。スタートで遅れることはまず無いので軸として信頼できるでしょう。

小回りブイを入った位置から7秒前に起こし、5秒前に80m、3秒前に40mの空中線を確認してフルかぶり。1マークを回って、「勝った」と思うた。

最多勝利記録を持つ北原友次さんはインタビューでこのように語り、相手が誰であろうと「ヒチ、ゴ、サン」の法則を守ってイン逃げを決めていました。3417勝の内3000勝はイン逃げだったというほど得意だったようです。

※コース別データは出走表に載っていない場合もあります。その場合ファン手帳か専門紙か購入する必要があります。

1コース艇が負けるパターンは大体この2つ

1コース艇が負けるのは、

・1マークでターンをする時に必要以上に膨らみすぎた
・スタートが遅れてインに切りこまれ引き波(※)に乗って減速

逆に言えば、1コース艇はこの2つのミスが無ければ負ける事は無いということです。大抵1コースが負けるのは自分のミスや技術不足です。

※前を走る艇の跡に出来る波の事。その波にボートが乗ってしまうとプロペラが水をうまくか けなくなり失速してしまう。

SG,G1で迷ったときの舟券予想

SGやG1で走る選手の間に実力差はありません。勝敗を決めるのはモーターの仕上がりと展開です。
枠なり進入(※)だと横一線のレースになりやすいので、インが逃げる確率が高くなります。

「迷ったときはインから狙え」というボートレース格言があります。
枠なり進入の展開が想定できて舟券予想に迷ったら、とりあえず1号艇を1着軸にし、2着流し、3着を4,5,6艇で受ける買い方が良いでしょう。2着は6号艇を外しても構いません。

※待機行動で内から「123456」と枠番通りに進入した状態のこと。前づけするレーサーがなければ枠なりになることが多い。

よく当たる競艇予想サイトBEST3

ミリオンボート

今からでも遅くありません!! 貴方様にとって競艇を勝てるギャンブルにしたいと考えております!! 最初の一歩となるキャンペーン情報で【1日たった2レースの投資】によって【100万円】が狙える、楽しい競艇生活をお届けする所存でございます!

詳しく見る公式サイトへ
予想LIVE

私達が組み立てた【厳選買い目】を手に入れて、会員様はその【買い目通りに舟券を購入していただくだけ】本気で【毎日を給料日にしたい】と思われるのであれば、何も迷わず、予想LIVEの情報にお任せいただきたい!

詳しく見る公式サイトへ
アクアライブ

勝てるレースのみ確実に勝ちにいくという考えから生まれた情報が、必ず皆様を札束の獲得へ導く筈で御座います。 我々アクアライブは貴方の夢の実現を応援します!!

詳しく見る公式サイトへ
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ