初心者でも分かる!競艇予想で勝つ方法

初心者でも分かる!競艇予想で勝つ方法 > 競艇予想の基礎知識 > ボートレース特有の基本ルールを知っておこう

ボートレース特有の基本ルールを知っておこう

time 2017/05/10

ボートレース特有の基本ルールを知っておこう

ボートレースは水面を使った競技ということで、普段見慣れた陸上競技やモーターレースとは少し違った独自のルールが存在します。競馬の様に騎手は騎乗馬が決まっていて、その馬と共に訓練を積んで挑むという形式ではなく、ボート・モーターはレース前に「抽選」で選ぶという形式を採用しています。
このように競艇は馴染みの薄い独自のルールがありますので、知っておくべき代表的なルールの幾つかを紹介します。

独特なスタート方法

待機行動

ピットに係留されたボートは「出走」のランプが点灯すると一斉にピットから離れます。ピットアウトした6選手は、ホーム側から小回り防止ブイを回り、バックストレッチへと回ります。スタートをするまでに、2マーク近辺でコース選定をします。これが待機行動です。

コースはイン(1コース)、センター(3・4コース)、アウト(5・6コース)という分け方をします。
待機行動にはルールがあり、割り込みや強引な前付け(※)などは禁止されてます。ルール違反すると限定や賞典除外(優勝戦や選別戦に乗れない)処分を受けます。

※5・6号艇の選手が内側のコースを取るために、他の選手の前に回り込んでコースを取ること。

フライングスタート法

競艇のスタートラインは流れや風の影響を受けるので、競馬の様に固定した位置から全員がスタートすることは出来ません。その為大時計が0秒を指してから1秒以内にスタートラインを通過すれば「スタートOK」という「フライングスタート法」を採用しています。スタート事故を起こした選手の舟券は、発売金額と同等で返還されます。

コースの長さは決まっている

ボートレース場によって1マーク・2マークの間の角度の開きに違いがあるなどの個性はありますが、基本は1周600mを3周回。合計1800mのコースを1着で通過した選手が優勝となり、競馬のようにレースによって距離が違ったりすることはありません。

1マークの攻防と決まり手

水の抵抗は空気抵抗の800倍あります。波の無い水面を走ったほうがスピードが出るため、競艇は先行有利な競技です。
勝敗を決めるのは1マークの攻防で、1着の勝因を分類したものが決まり手です。

決まり手の種類

逃げ

1コース(イン)の選手が他の選手よりも先に1マークを回る戦法

捲り(まくり)

2~6コースからスタートした艇が、スピードを落とさず1周1マークで内側の艇を外から抜いていき、その後も抜かれずにレースに勝つ戦法。

捲り差し

3~6コースから発進した艇が、外の選手が内側の選手を外から回ってつぶし、そのスピードで更に先行艇を差し、その後も抜かれずにレースに勝つ戦法。スピード・判断力・ハンドルワーク全て高度な技術が必要とされる戦法。

差し

2~6コースからスタートした艇が、先にターンしていった艇の内側を鋭く突き抜ける戦法。

抜き

1周2マーク以降に前の艇を抜きさって1着になった場合。

恵まれ

フライング艇がレース除外になったり、事故が発生して繰り上がりで1着になった場合。

失格の条件

失格の場合は、選手責任と選手責任外に分けられます。選手責任になると原点、事故点が付きます。
選手責任外の場合は減点はありませんが1走(0点)としてカウントされます。
妨害失格は厳しく処分され、予選で好成績を残しても上位進出は望めなくなります。不良航法は減点の対象となります。

転覆失格

ボートが反転して艇底を見せた時。

落水失格

ボートが判定していない状態で、選手の身体の2分1以上が水中に没した時。

沈没失格

ボートが水中に没した状態になった時。

エンスト失格

モーターが停止し再始動が困難になった時。

不完全失格

先頭艇が1着ゴールしてから30秒以内にゴールできなかった時

妨害失格

他艇の失格の原因を作った場合。

周囲誤認

決められた周回数を走らなかった場合

妨害失格

他艇の失格の原因を作った場合。
妨害失格まで行かなくとも、他の選手の進行に著しく影響が掃除た場合は「不良航法」として扱います。

その他の失格

ターンマークを著しく破損させた場合。
事故艇、または救助艇がある場合に、当該事故艇・救助艇と安全な間隔を保って広告しなかった場合。

ボート・モーターは抽選で決まる

競艇の大きな特徴が、搭乗するボートやモーターは抽選で決めるという、レースの前から運が絡んでくる点です。

特に良いモーターを引けるかどうかは勝敗に大きく左右します。
「モーター○号機は2連率○%、2優出(優勝戦出場数)、1V(優勝)…」といったようにモーターの紹介が公開抽選会などでアナウンスされるほどモーターは重要です。調子の良いモーターが当たった選手には祝福の拍手が起こったりします。

ただし、勝率が高い要因は「過去に優れたレーサーが整備、操舵したモーター」や「新品のモーターで使用回数が少ない状況で1.2着になったモーター」である可能性もあるので、「勝率の良いモーター=調子の良いモーター」とは限りません。

モーターの良し悪しで参考になる情報としては、レース前のピットレポートや選手のコメントなどが判断材料となります。例えばスタート練習とタイム測定が終わった後に整備の時間がありますが、モーターに手応えを感じた選手は「すぐにモーターを格納した」と言った旨のコメントが出る場合があります。
その他、実際のレース映像を見て、「ストレートで伸びるモーター」や「引き波を通過しても減速しないモーター」は調子が良いモーターである可能性が高いです。

よく当たる競艇予想サイトBEST3

ミリオンボート

今からでも遅くありません!! 貴方様にとって競艇を勝てるギャンブルにしたいと考えております!! 最初の一歩となるキャンペーン情報で【1日たった2レースの投資】によって【100万円】が狙える、楽しい競艇生活をお届けする所存でございます!

詳しく見る公式サイトへ
予想LIVE

私達が組み立てた【厳選買い目】を手に入れて、会員様はその【買い目通りに舟券を購入していただくだけ】本気で【毎日を給料日にしたい】と思われるのであれば、何も迷わず、予想LIVEの情報にお任せいただきたい!

詳しく見る公式サイトへ
アクアライブ

勝てるレースのみ確実に勝ちにいくという考えから生まれた情報が、必ず皆様を札束の獲得へ導く筈で御座います。 我々アクアライブは貴方の夢の実現を応援します!!

詳しく見る公式サイトへ
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ